照光寺タイトル画像
住職写真

宮坂 宥洪( みやさか ゆうこう)
照光寺住職
成田山蓮華不動院住職
智山伝法院院長

月々の言葉と連載法話
バックナンバー

これまでの法話を毎月一話ずつ紹介していきます。また、毎月境内に貼られる月々の言葉を掲載 していきます。

お寺を訪れる人は、住職の「月々の言葉」に励まされています。ご覧になった方の、心の支えになれば幸いです。

今月の言葉

【起源の話⑧】vol.60

ダーウィンの進化論は仮説にすぎない

そもそもダーウィンの進化論は、生命の起源については無力です。

あり得ない確率で偶然に生まれた生命が次々と突然変異を繰り返し、それが自然淘汰によって進化してきた、という自然界の二つの偶然に依拠した仮説で成り立っているに過ぎません。

それは実は進化の理論ですらありません。自然淘汰とは、マイナスの現象ですから、弱肉強食の世界で滅び消えていく生物の説明になりえても、まったく新しい生物の誕生の説明になりえていません。

ダーウィンの進化論は、生物全般の実態にもとづくものではありません。きわめて限られた太平洋の島で観察した特殊な事例を一般化しただけの一つの論であり、信じるか信じないかというイデオロギーの一つにすぎないと言って差し支えないものです。

繰り返しますが、それはあくまでも仮説にすぎず、決して完全に証明された普遍的な自明の事実ではないのです。

生物は進化しないということを言おうとしているのではありません。

進化には大進化と小進化とがあります。

小進化の例は無数にありますが、大進化に関するダーウィンの進化論は、杜撰な仮説にすぎないと言いたいのです。

続きを読む

 

照光寺について

住職より